タイガーまにまに?

►2006/11/08 23:43 

ナマステ!
「とらのあな」で絶賛委託中であります「Fate」の新刊
「Fate/noce again「一騎当千」」
の方が好調とのお話を頂きまして、嬉しい限りにございます。
これも皆様のお陰と、深く御礼申し上げます<(_ _)>

つうか、PS2版「Fate」が…^^;
やっちゃったー♪やっちゃったー♪
ホットヌードルやっちゃったー♪♪(笑)


そんな訳で(どんな訳だ)
今日は5日「大麻に3」(ここまで来ると確信犯)のお話を。
3!2!1!ほっとっとー♪ほっとっとー…




前日の興奮冷めやらぬ中、
時間いっぱいまで原稿に向う私。
本来「タイマニ」は知っての事実、申し込みに遅れて
参加できなくなっていたのですがぁ
なんとあの!

あけちらんい様が!

深呼吸ぅーふー…改めてもう一度!

あけちらんい様がッ!!

委託して頂けるとのお話を頂きまして!
非常につり合いがとれてないのですが
「V」本を少々置かせて頂く事になりました~♪

その上、合同でコピー本を作る事にもなりましてッ!!
若輩の身でありますが頑張らせていただく事に…

とりあえず、冬に出す「V」本につながる様にと
色々考えながら製作…まあ、
白いのが出来上がっちゃうのは仕様とユウコトデw
ともあれ、さくっと原稿をデータに焼くと一路新宿、
いつものキンコーズで待ち合わせ。

今日はお手伝いでしののめりん様も来ていました。
しかも先に作業を進めているご様子…

…むッ!?
あけちさんは個人誌分も描いてきたご様子!!

すげぇッ!!!
創作意欲とゆうか、画力とゆうか、
なんかもう色々と凄すぎるッ!!!
うひょぅ…こんなつたない原稿しか描いて来れない自分が
こっぱずかしいですな…カエッテモイイデスカ…?

職場放棄もなんなんでちゃっちゃと製作。
コピーを済ますと時間も時間なので会場へ…


やって来ました「廃ライフプラザいたばし」!
…昨日と変わらんな…w
ともあれ、スペースを展開。
一番はじっこの机なのをいいことに床に広げて
ごりごりとコピー本製作w
折って折って!閉じて閉じて!

そうこうしてる間に開場、イベントスタート!
昨日の惨状から、今日も下手すると…見たいな不安もありましたが、和やかに始まり…人がコスプレイヤーさんが入るにしたがい賑やかになってましりました♪
…その時私はとゆうと、スペースの奥でボーっとしてたりするw
あーええ天気やー(*´ー`)y――┛~~


今回は狙いの記念本が出るとの話。
売り切れる事はないだろうと、たかをくくりw
買出しに出たのはかなりゆっくり~

イサ子さんの所はディフォとしてwww
それと、前に紹介した
「V」スタッフ(プラム、杏里、大河)オンリーの合同本
「STAFF ONLY!」

の方も無事げっちゅー♪
さらにはペコポコ様にスケブをお願いしました!
前に企画アンソロのお話を読んだときに
「ラストはこの方にしようッ!」と決めてたので…
…快諾を頂き、出来上がった素晴らしいすみれ様♪
うお~~~んw
これで、昔から色んな人に描いてもらっていた
「すみれ様スケブ」が全部埋まりましたよ!
全部!…と、ゆう訳じゃないけどwすみれ様ばっかり!!
感無量でありますッ!宝物でありますッ!!
とりあえず、火事にあったら真っ先に持って逃げようw

…今度はライダーさんスケブにしようwww

イベント主催の方からも記念本が出されてました。
ぎゅは!こっちのもあけちさん描いてるしッ!!
勝てねぇー∴(ノД`)∵
しかもめちゃ面白いんだ!KOREGAッ!
もちろん、記念本の話だけじゃなく、
合同コピー本の話も、さらに個人の新刊の話も、
みっつとも蝶・面白くてもう腹いっぱいだッ!!

こう、間近で見させてもらって改めて思う…

あけちさんは凄い。

久々に「神領域」を見た気分だ。
それこそQPのピメさん初めて見た時に近いかも…
ともあれ、委託に誘って頂いたのが嘘なんじゃないか?と
ほほつねる事、数回ww


その後もまったりとイベントは進行。
途中、スタッフから(立って話をしてたので)椅子を差し入れされる
ただし「ホワイトボードに何か描いて」との条件付きw
椅子の為しぶしぶとプチミントをでかでかと描きました。
相手はホワイトボードなのでほぼ一発描き、
しかも出来上がってみると横に広いし…
不満じゃよー(´・ω・`)

イベントはそのまま無事終了。
おほう!良いイベントではなかったのではないでしょうか?
いつも通り華やかで、まったり。
「サクラ大戦」のイベントはかくありたい>^x^<

ともあれ、
今回はあけち様さま!って感じのイベントでしたw
本当にありがとうございました!
またこうゆう機会がッ!
…あっても恐れ多いな…(ノД`)ガクブル

~それでも「同じ蒼天を飛ぶ夢を見てはいけなかった」
                         と羽虫は泣いた~

サクラ大戦 | Top ▲

 | Blog Top |